ruxkSTUDIO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

Norwegian Wood

映画「ノルウェーの森」のポスターっぽく律澪。
それは愛?

◆拍手お返事

>04:30 そうですね、やっぱり本にしてくれた方が私は嬉しいです・・。ケンタさんの本は澪律でも、何というか百合要素を強く感じないんですよ、百合の前に昔からの友達の延長の先にあるような・・。律ちゃんがいじめられてた澪をかばうような描写の所があるでしょう、ああ言う所の延長なのかなって思った(この先のページで律ちゃんが色んな回想をして澪に抱きつく所は正直しびれた)絵に関しては雑に思ったのはその場のみで、読み返しているうちに、じゃあこれを超える絵と内容のけいおん!の同人誌が世の中に何冊あるのか?と思い驚愕しました。
描いて欲しいのは次はムギちゃんかな・・ムギちゃんを絡めた話をお願いしたいです。


ありがとうございます。
実は自分もあんまり「百合」を描いている意識がなかったりします。
僕が描いている律自身も「澪ちゃんの気持ちに応えたい」というのと「純粋に世界で一番好き」っていうのでこういう形になったのであって、「同性が好き」というわけではない、と思っています。「1/2」「君は、知らない。」「キミが好きだ!!」作軸上では澪には「同性が好き」という設定を課していますので、実はズレがあるんですよね。でもその辺は「ゲイやレズビアンでも愛で異性と結婚している人はいる」という感じで、性愛より純愛が勝った選択というふうにとらえていただけると嬉しいです。蛇足ですがりっちゃんはヘテロ設定です。
百合作品を描くにあたり、何年にも渡ってセクシャルマイノリティについて結構オベンキョウをしてきましたが、「性愛の壁」は「シンジツの愛」の前にはそんなに厚くない、というのが僕の今の結論です。ヤッベ愛について語ってしまった>(◉౪◉ )
ムギ話は自分の妄想成分が多いので、ネットでやろうかと思っていたのですが、じゅんぐりで行くとそろそろ本の表紙をムギちゃんが飾ってもいいころですね。あと唯先輩。
いつも嬉しい評価をありがとうございます。


以下蛇足漫画
趣味の世界。
そんな僕もハルキストです。文庫派ですが。

でもずいぶん最近ハルキストが減ったように思います。
もっと春樹読もうぜ!
澪の感想は「ノルウェーの森」初読みのだいたいの若者の感想。
そしてずにゃは僕の趣味をいつも語らせられる。

僕の春樹入門におすすめは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」です。
「ノルウェーの森」はちょっと異色作のように思います。

あと最近スティッカムで描いた落書きはまとめてピクシブに上がっていたりしますので、
よろしければご覧ください。

スポンサーサイト
  1. 2011年09月20日 20:07 |
  2. スケッチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。