ruxkSTUDIO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

765プロ制作映画「きっと世界は輝いて(仮)」

765プロで撮った映画、という設定のトンデモ話。
元ネタは夢です。僕が見た夢を形にしました。
夢なんで、めちゃくちゃ設定は許して下さい。

◆ ◆ ◆

長い入院をしていた聡明な祖母が、病院の屋上から飛び降りて自殺をした。
おばあちゃん子だった「菊地真」は以来、世界が信じられなくなる。
自身も鬱に陥り、病院通いをしていた真はある日、とても「輝いた」女の子と病院のロビーですれ違う。
彼女は駆け出しの「アイドル」、「星井美希」だった。
――「アイドル」。
その輝きを追いかけて、真はアイドルを目指すことになる。
もう一度、世界は輝いていると信じるために。

「もう一度信じさせて。」
「もう一度ボクに信じさせて。」

765プロが何故かカフェで、みんながたむろしています。これも夢で見ました。
ようこそ765プロへ!

上に書いてあるのは以上全部夢です。

メガネもっさい鬱真が描きたいという病んだ願望なのか、
描いてみたい漫画です。
スポンサーサイト
  1. 2011年09月21日 23:04 |
  2. スケッチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。